ルワンダ ムブガ CWS、コストパフォーマンス高いコーヒーです!

 今朝は昨日入荷したしたばかりのルワンダ ムブガ CWS(coffee washing station)をテストロースト&カッピング。チェリーのような味わいに、青リンゴのような酸が印象的です。こちらのウォッシングステーション、昨年取扱ったコパカマ生産者組合から独立した、マティアス・アビマナ氏が2014年に設立したばかりの精製所。26,000本のコーヒーを栽培する自社農園ももっているそうです。 今回のロットはブルボン種らしい、マイルドだけども味の奥行きもしっかりあるコストパフォーマンスの高いコーヒーだと思います。

ルワンダ ムブガ ウォッシングステーション 1袋(180g)¥1,200

保存保存

1