ルワンダ ムブガ CWS、コストパフォーマンス高いコーヒーです!

 今朝は昨日入荷したしたばかりのルワンダ ムブガ CWS(coffee washing station)をテストロースト&カッピング。チェリーのような味わいに、青リンゴのような酸が印象的です。こちらのウォッシングステーション、昨年取扱ったコパカマ生産者組合から独立した、マティアス・アビマナ氏が2014年に設立したばかりの精製所。26,000本のコーヒーを栽培する自社農園ももっているそうです。 今回のロットはブルボン種らしい、マイルドだけども味の奥行きもしっかりあるコストパフォーマンスの高いコーヒーだと思います。

ルワンダ ムブガ ウォッシングステーション 1袋(180g)¥1,200

保存保存

we are issou coffee roastery

 屋久島の北の港町、一湊(いっそう)で古い民家を改装した珈琲焙煎所を営んでいます。2004年の開業以来、野菜や果物のように、その時々で最良だと思える、高品質でストーリーのあるコーヒーを販売しています。営業時間は13時から18時まで。珈琲豆は店頭販売、通信販売、または島内のいくつかのお店で購入することが可能です。

espresso